甘えを無くそう|痛風の症状が出たなら病院へ

病院

様々な症状に対する効果

患者

リウマチで悩む日本人は多いですが、その原因は膠原病であることが多いです。膠原病とは身体の中で形成された抗体が誤認をすることで引き起こされる疾患です。抗体はそもそも身体の外から侵入してきたウイルスを攻撃して身体を守るものですが、他の抗体をウイルスと認識して自分の身体を攻撃してしまうことがあります。その部位が関節であることが多いために、そのことが原因でリウマチを引き起こされて患者数が近年増加しています。この膠原病はいろいろな症状を発症させるので病気の特定が困難ですが、ここに免疫沈降法が登場してきます。免疫沈降法は抗体と抗原を引き離して病気の根本原因を特定することができるのです。メリットは誤診がほぼないことです。

免疫沈降法それ自体は昔から研究されているものですが、近年の研究によって改良に改良が積み重ねられています。その成果がアレルギー反応を引き起こしている原因の特定です。アレルギー反応というのは特定の物質が外から入ってくることに対して過剰な反応を示すことで起こります。免疫沈降法を利用すればアレルギー反応を起こす物質の特定ができるので、それを排除することで治療することができます。この検査を受けるときにかかる料金は1回あたり10000円程度が相場価格になります。これは特殊な器具を使って精密に検査をするからです。通常の検査方法に比べて比較的高額になりますが、その分だけ結果として得られるものは大きいと言えます。